PERSONNEL SYSTEM

各種人事制度

一人ひとりのやる気や
活力を向上させる
各種人事制度を構築しています。

職種・等級制度

業務の内容に応じて以下のとおり職種を設定しています。

<主な職種>

  • ◎経営層:組織管理職、高度専門職
  • ◎担当者層:企画・営業職、テクニカル職、一般事務職

また、職種に応じて、適用される人事制度の種類が異なります。当社は、複線型の人事制度を採用しており、一人ひとりの成長と役割の拡大に応じた評価を行っています。

  • ◎成果重視型:個々人の努力・工夫の幅が大きい「企画・営業職、組織管理職、高度専門職」
  • ◎技術・技能重視型:安定的な業務遂行が期待される「テクニカル職、一般事務職」
区分 職種 定義
担当者層 企画・営業 主に企画・営業関連業務(経営企画・管理、営業企画、営業活動 等)に従事する
テクニカル 主にガス・電力に関わる設備・機器のメンテナンスと保全に従事する(ガス機器の商品・技術開発への従事者も含む)
一般事務 主に企画・立案、社内外調整、業務改善、予算管理等のサポート・総務・事務業務に従事する
  • 組織管理・・・組織を統括し、部下を指導・監督し、組織目標を達成することを主業務とする
  • 高度専門・・・高度な専門知識や専門技術・技能を発揮し、組織管理職と同等以上の大きな成果を出すことを主業務とする

評価制度

MBO評価制度

年齢やキャリアに関係なく、難易度・期待度の高い役割で成果をあげれば、それに見合う適正な評価・報酬を得ることができます。技能や業務遂行レベルに応じて、給与・賞与を支給します。
また、メリハリある評価の実現に向け、評価・処遇への納得感を高めるための目標管理制度を採用しています。目標設定においては「成果の達成度」だけではなく「達成に向けたプロセス」も確認します。

姿勢行動評価

職種・等級別に、一定の「あるべき姿勢・行動基準」を設定し、その基準に照らした発揮度を確認します。業務面(企画・計画の立案度合、業務遂行・変革状況)に加えて、対人面(指導育成面や協働姿勢への取り組み)等の視点をもとに評価を行います。

参考1on1面談

上司との面談を四半期に1回以上実施し、目標の進捗度合の確認やフィードバックを行います。日常業務での気づきやお困りごとから、キャリア・働き方に関する相談まで、幅広いテーマで部下が話したいことを中心に、コミュニケーションを図っています。
目標達成状況や課題をタイムリーに確認・改善する仕組みを通じて、一人ひとりのスキルアップや成長をサポートしています。

1on1面談

人材育成制度

従業員一人ひとりの成長を支援するための各種育成施策を整備しています。
各職場で必要な基本的知識を習得するために、「大阪ガス人材開発センター」の充実した研修設備で、各種研修を受講できますので、短期間で業務に必要なスキルを身に着けることも可能です。
また、資格取得やスキルアップをサポートするために、個々の課題に合わせて選択できる「チャレンジセミナー」の受講や、業務に必要な資格を会社として援助を行う「公的資格取得支援制度」等があります。自己啓発の一環として、それぞれの課題に応じて任意に受講でき、受講料や受験料をサポートさせていただきます。

勤務制度

柔軟で働きやすい勤務形態を整備しており、ライフステージや業務特性に合った働き方が実現可能です。
当社で採用している主な各種施策をご紹介いたします。

年間休日122日・完全週休2日制

当社は原則、土日祝が公休日となっており、完全週休2日制を採用しております。(年間休日122日)

  • ただし、一部の組織については、水・日が公休日となったり、6週に1回交替で土曜日出勤となる場合があります。

また公休日に出勤した場合については、平日に代休を取得いただきます。
加えて年末年始休暇や特別有給休暇(夏季休暇、セカンドライフ休暇、育児休暇、裁判員休暇等)や有給休暇(勤続年数3年未満15日、3年以上20日)も整備しており、それぞれの場面に合わせて多くの社員が
活用しています。

年間休日122日・完全週休2日制

フレックスタイム制

育児・介護等のプライベートの都合や、時差出勤ニーズにあわせて、柔軟に勤務時間を調整いただけるフレックスタイム制度を導入しています。
コアタイムおよびフレキシブルタイムを設け、コアタイムは必ず勤務すべき時間帯とし、フレキシブルタイムは業務の遂行状況やプライベートでの都合等を考慮し、始終業時刻を選択できる時間帯としています。

主な就業時間
9:00~17:40
コアタイム一例
11:00~14:10
フレキシブルタイム一例
7:00~11:00、14:10~22:00
フレックスタイム制

サテライト勤務制度・在宅勤務制度

働き方の多様性を高め、勤務場所に捉われず柔軟な運用を整備しています。通勤時間/移動時間の短縮、直行直帰の促進、遠隔オフィスでの業務集中等、業務シーンに合わせてテレワーク勤務を活用できる環境を準備しています。

福利厚生制度

Daigasグループの一員として、以下のような充実した福利厚生をご用意しております。

健康保険組合

健康保険組合

大阪ガス健康保険組合に加入いただきます。加入者の皆さまとご家族の健康をサポートします。

貯蓄制度

貯蓄制度

生命保険会社の拠出型年金保険で運用する、Daigasグループ従業員のための貯蓄制度があります。給与・賞与から一定額を控除して積み立てることができます。

持株会

持株会

大阪ガスの株式購入を目的として、給与・賞与控除により資金を拠出し、この拠出金に会社からの奨励金を加えて、大阪ガスの株式を取得する制度があります。

住宅関連制度

住宅関連制度

マイホームを取得するために、銀行等で住宅ローンを借入れする場合に、金利割引等の優遇を受けることのできる制度があります。また、マイホーム取得支援を目的とした、住まいに関する種々の情報提供やセミナー開催等もあります。

保険制度

保険制度

Daigasグループで運営している独自の保険制度があり、団体割引きが適用され、割安な保険料で幅広い保証の準備が可能になります。

カフェテリアプラン・福利厚生倶楽部

カフェテリアプラン・
福利厚生倶楽部

それぞれのライフスタイルに合わせて、たくさんのメニューの中から好きなものを選択し、補助を受けることのできる「選択型福利厚生制度」があります。各種サービス(全国各地の宿泊施設の他、フィットネスクラブ、レジャー施設、ショッピングサービス、生活情報等)を通常市場価格よりも安価に、またご家族の方も同条件で利用できます。